フレッツ光のプロバイダを選ぼう! TOPコンテンツ一覧 >フレッツ光とプロバイダの手続きについて

フレッツ光とプロバイダの手続きについて

フレッツ光は、インターネット接続サービスであり、プロバイダのサービスを受けることで完了します。それでは、そもそも、プロバイダというのは何なのかというと、インターネットに接続するための入り口のことを指しています。利用者の住居とフレッツ光を接続した後に、さらにインターネットに接続してくれるのがプロバイダです。つまり、フレッツ光だけでは、インターネットを利用することができないわけです。

そのため、フレッツ光でインターネットを利用するには、プロバイダと契約を交わさなければいけません。手続きとしては、新規の申込みと、以前から利用しているプロバイダを継続して利用する申込みの2種類があります。実際の手続きでよくわからない場合も、サポートがしっかりしているので、オペレータに相談してみるといいでしょう。

プロバイダの業務を行っている業者はたくさんありますから、その中からひとつを選んでサービスを受けることになります。「どれも同じサービスなのではないか」と思うかもしれませんが、細かく見ていくと、サービスや価格に違いがあります。そのため、それぞれの業者を比較して、自分の利用スタイルに最適なところを選ぶことをおすすめします。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) フレッツ光のプロバイダを選ぼう! All Rights Reserved.