フレッツ光のプロバイダを選ぼう! TOPコンテンツ一覧 >住まいによって、最適なサービス

住まいによって、最適なサービス

フレッツ光は、住まいの条件によって、最適なサービスタイプが変わってきます。たとえば一戸建てに最適なタイプ、集合住宅に最適なタイプ……と、このようになっています。一戸建てに最適なタイプでは、ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ハイパー ファミリータイプといったタイプがあり、集合住宅に最適なタイプでは、マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプといったタイプがあります。

さらに、集合住宅に最適なタイプの場合、サービスメニューや配線方式を選ぶことができます。サービスメニューは契約の見込みで決定するのですが、その種類は3つです。たとえば、同じ集合住宅で8契約以上の見込みならば、プラン1、16契約以上の見込みならば、プラン2、4契約以上の見込みならば、プラン3というようになっています。

配線方式には、光ファイバーを用いて接続する方式、マンションの既存の電話配線を用いて接続する方式、マンションのLAN配線を用いて接続する方式の3種類があります。

このように、住居の条件によって、最適なサービスがあるので、プロバイダにインターネット接続をしてもらう前に、自分に合ったプランを考えておくといいでしょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) フレッツ光のプロバイダを選ぼう! All Rights Reserved.